読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィラデルフィア日記

アメブロから引っ越してきました。もとのブログはこちら→ http://ameblo.jp/thomas-penfield/

Diary 2014 October 17. Friday.

 

 

日記。2014年。10月17日。金曜日。

● 金曜日。ローエンタル博士の定期検診日。 チャック同伴でクリニックへ。午前八時半。十時まで待たされて、十時半に検診終了。

アードモアの日本食料品店を尋ねたが、工事中でだめ。

 

 

● 昨日クルド族についてふれた。

韓国のクルディスタン援助映画(下掲)を今朝みつけた。


A South Korean and Kurdish success project - YouTube

英語説明が、予期するにしろ、’流暢で一寸気にかかるが、クルド地区への韓国派兵は一応あったらしいし、そして、これぐらいの仕事をする能力が身についたようだ。このような国際新協力は勿論望ましい。勿論委細はわからない。

 クルド族の亡国歴史は永い。イラク、イラン、トルコ、シリアに跨る彼らは歴史上つねに亡国の民だった。

 

イタリアのフィレンツェに住む甥が手紙に書いてくれたが、亡国のクルド族はイタリアやクロアチアまで流れ込み、勿論嫌われた存在だそうだ。朝鮮王国滅亡後流民として日本に流れ込んだ朝鮮族に似た運命だったと思われる。

 ● 彼らの幸福を遠くで祈る。