読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィラデルフィア日記

アメブロから引っ越してきました。もとのブログはこちら→ http://ameblo.jp/thomas-penfield/

Diary. 2014. October 22. Wednesday..

日記。2014年。10月22日水曜日。

● 水曜日でシャンティクレア訪問だが、天候予報では全日降っては止みの雨模様。

今午前一時。ひさのさんに礼状書いた。昨日、六大市場食堂での昼食は楽しかった。

二十年前にあの場所を発見、「ブン越南饂飩」の味を覚えたのがあそこ。爾来教会でひさのさんにお逢いして、日曜日礼拝後は殆ど毎度あそこの食堂で朝食した。

少年時代、満洲大連では日照り続きの夏が来ると、郊外の貯水池に山東農民たちの末裔が集まっては「雨乞い」をやった。その雨乞いの対象が「○大龍王」だった。

八大だったか六大だったか、はっきり覚えてない。

 

○大竜王への雨乞の歌を、少年時代では漢語で覚えていたが、もう忘れてしまった。

しかたがない、ほぼ八十年前の昔だ。だが、○大竜王が僕の人生末期に現れたわけだ。

● 病院で定例の血液検査を受け、宗教具店によって帰宅。シャンティクレアには行かなかった。